兵庫県丹波篠山市の歯科医院 【もりぐち歯科クリニック】


近年「歯並びが悪いことがコンプレックス」という悩みをもつ方がとても増えてきています。歯並びがいいことが美の条件と挙げられるようになってからは、自分に自信が持てないと深刻になる方までいらっしゃいます。


そんな歯並びの悩みを解決してくれるのが、矯正歯科です。矯正歯科は、ひとりひとりの悩みを聞き、その上であなたにあった歯列矯正を行います。


歯並びが悪くなる原因は、人によって様々な原因が考えられています。
特に多い歯並びが悪くなる原因を紹介します。

●柔らかい食事
最近歯並びが悪くなると悩む人が増えている理由として食生活の変化がみられています。

●おしゃぶり、指しゃぶり
おしゃぶりや指しゃぶりをしていると、開咬(かいこう:前歯が咬み合わない症状)などの不正咬合になりやすいといわれています。目安として、3歳ぐらいまでにやめることができれば問題はないと思いますので、2歳頃になったら最初は泣いたりするかもしれませんが、やめさせる努力をしてあげてください。

●舌の癖
舌で歯を押したりする舌癖(ぜつへき)が原因で、不正咬合になる場合があります。
食べ物を飲み込む時などに舌を突き出す癖があると、一日に何百回、何千回と歯を内側から押していることになり、
出っ歯や開咬などの原因になるのです。 
また、舌が前に出るため、サ行・タ行・ナ行・ラ行などの発音が舌足らずになることもあります。

●虫歯
虫歯があると、それを避けようとして無理なかみ合わせをする傾向が歯並びを悪くさせます。

STEP1 初診相談

  • まず、医師が患者さんの悩み・治療に関する疑問や心配を聞く事から始まります。

STEP2 精密検査

  • レントゲン、写真撮影、歯型の採取などを行い、患者さんに最も適した治療計画を立てます。

STEP3 治療計画の説明

  • 検査の結果をもとに立てた治療計画について、治療方法や期間、費用やお支払い方法など、あらゆる面で納得して治療を受けて頂けるよう、充分な話し合いを行います。

STEP4 歯みがき指導・口腔内清掃

  • 治療に入る前に虫歯や歯槽膿漏にならないよう、歯磨き指導及び口腔内清掃があります。

STEP5 矯正装置装着

  • いよいよ矯正検治療の開始です。治療にかかる時間は、矯正装置を初めて装着する日は約30~40分かかります。治療装置は一人ひとりにあったものを使います。

歯の移動(月1回の通院)

  • 1年半から2年半程の治療期間です。年齢や症例により治療期間は異なります。毎回の通院では装置の調整やワイヤーの交換、口腔内の検診などを行います。

保定(3ヶ月に1回の通院)

  • 治療終了後、良好な咬合があと戻りしてしまうのを防ぐための保定装置を装着するとともに、歯周組織の健康を図ります。期間はおよそ2年です。

Copyright 2012 もりぐち歯科クリニック. All Rights Reserved.











〒669-2446
兵庫県丹波篠山市八上上112-1

診療カレンダー 9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

診療カレンダー 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

橙は休診日