兵庫県丹波篠山市の歯科医院 【もりぐち歯科クリニック】

むし歯を取って詰め物をします。
その場で詰める方法と、型を取って詰め物を作る方法があります。
前者は白いプラスチックを詰めます。一か所につき1回でできます。
後者は金属の詰め物、白い詰め物があります。一歯につき2~3回かかります。
型を取って白い詰め物をする処置は自費治療になります。その他は保険治療です。
保険治療と自費治療の違いについては<こちら>をご覧下さい。

歯の神経の詰まっている管をきれいにします。最後はゴムのような樹脂を詰めます。
当院では症状によって、3~6回かけています。場合によっては、より長くかかる方もいらっしゃいます。
すべて保険治療です。

歯の周囲の腫れや痛みの改善、歯の周囲に付いたプラーク(食べ物の磨き残し・ばい菌など)の掃除を行います。

歯並びの悩みを解決する治療です。
乳歯と永久歯の混在するお子様から永久歯の生え揃った中学生から大人まで行うことが出来ます。
すべて自費治療になります。
歯並びの治療について詳しくは<こちら>からご覧下さい。

むし歯や歯槽膿漏、または事故などで歯を失ってしまった部分を治療します。
おぎなう治療方法は、入れ歯、ブリッジ、インプラントの3種類があります。
入れ歯、ブリッジの種類や失ってしまった歯の箇所により、保険治療の場合と自費治療の場合があります。
入れ歯治療について詳しくは<こちら>からご覧下さい。

保険診療とは、誰もが平等な治療が受けられるように考えられた制度です。
患者さんの自己負担額は少なくてすみますが、選択できる治療法や技術、使用できる歯科材料は決められており、国の定めた規定内の材質・治療手法を使用します。

自費診療とは、患者さんが治療費を自己負担で行う治療です。
保険診療のような材料や治療法に制限がなく、患者さんの希望にあわせて新しい技術と材料を用いた質の高い治療を提供できます。
自費診療では、詰め物やかぶせ物の型採りに用いる素材や、接着に用いるセメントにも、保険診療より精度の高いものを使用し治療を行うことができます。

当院では保険治療でも規定の範囲で最善の治療を心がけています。最終的な治療方針は、十分な話し合いの後、患者さまの納得した方法を選択いたしますのでご安心ください。気になることは何でも質問してください。

Copyright 2012 もりぐち歯科クリニック. All Rights Reserved.











〒669-2446
兵庫県丹波篠山市八上上112-1

診療カレンダー 9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

診療カレンダー 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

橙は休診日